不倫する妻のエピソードについて - ゲス不倫!!夫妻の後先考えない行動とは

ゲス不倫!!夫妻の後先考えない行動とは > 不倫する妻のエピソードについて

不倫する妻のエピソードについて

不倫をしてしまう妻の立場としてはどうして不倫をしてしまうものなのでしょうか。
実際に不倫をしたという妻の立場である女性のエピソードをご紹介したいと思います。
その肩をAさんとします。

Aさんはずっと毎日の退屈な日々に悩んでいました。
また夫との関係に対しても悩んでいました。
Aさんはパートタイムで仕事をしていて仕事に関してはとても充実していた日々を送っていましたが夫が女性として自分を見てくれていないのではないかという不安があったのです。
そして女性としてみてくれずセックスレスの日々を送る中でパート先の上司と不倫関係に陥ってしまったのです。

Aさんは夫との関係で寂しさを抱くようになり、その寂しさを埋めるかのように不倫をしてしまったようです。
心の隙間を埋めるかのように頻繁に同じ人と不倫を繰り返すようになってしまいました。
夫がそのことに気が付いたときにはAさんの不倫相手に対する情はどんどんと大きくなってしまっていたようです。
そして結局Aさん夫婦は話し合った結果、離婚という選択をすることになってしまったんだそうです。
夫としては妻のことを女性としてみていないとかそういった感情があったわけでもないし、セックスレスもただ仕事が忙しくてそうなってしまっていただけのことだったようですが、妻にとってはその夫からの仕打ちがひどく辛かったようです。

不倫をする妻の傾向について

こういったエピソードがありました。
もちろんほかにも不倫する妻の方にはそれぞれに様々なエピソードが存在することかと思います。
確実に不倫をする方が悪いです。
結婚をしたのであれば不倫は法律において違反する行為となります。

ですが不倫に至るまでの経緯には男性側も悪いとは言い切れない場面も残念ながら存在しているのかもしれません。
不倫をされた側の夫としてはとても大きなショックを受けてしまうことでしょう。
その受けてしまった精神的苦痛によるダメージは計り知れません。
不倫はいけないことですがそれには様々なエピソードがあるようです。