不倫された夫の経験談について - ゲス不倫!!夫妻の後先考えない行動とは

ゲス不倫!!夫妻の後先考えない行動とは > 不倫された夫の経験談について

不倫された夫の経験談について

世の中には結婚をしていてもパートナー以外の異性と不貞行為を行って不倫をするという方も残念ながらいらっしゃいます。
そんな不貞行為において妻に不倫をされてしまったという方の経験談を紹介します。
妻に不倫されたがそこから離婚はせずに夫婦として暮らしていくという選択をした夫の経験談です。

私は以前に妻に不倫されました。
妻の外出頻度がとても多くなり、また普段とは違った雰囲気や態度により不倫に気が付きました。
問い詰めると妻は不倫をしたことについて白状しました。
裏切られたということのショックにより頭が真っ白になりましたが、とにかく冷静になって考える必要があると思い、しばらく一人になってしっかりと考えました。

子供がいたこともあり離婚という選択肢はなくこれからも夫婦として暮らしていくという選択をとりました。
ですが結局仮面夫婦のような状態になってしまっています。
子供の前ではなんとか中のいい夫婦を演じていますが、私が妻のことを信じられなくなりどうしてもぎこちない態度をとってしまいます。
家にいること自体もストレスだと感じるようになってしまいました。
こんなことなら離婚をしてしまった方が良かったのかとも思います。
再構築して再び夫婦として生活していくことを選んだのであれば妻を許すという覚悟も必要なのだと感じました。

不倫をする妻の傾向について

このような経験談がありました。
妻に不倫をされたからそこで離婚をして慰謝料を請求して終わり、という風にいけば楽かもしれませんが離婚せずに夫婦関係を続けていくのであればそこから気持ちの問題が出てくることになります。
子供がいるのであれば仮面夫婦として生きていくという方法もありますが、本当にそれでいいのか悩むところでもあります。
離婚をしないのであれば妻の過ちを許して再構築していくという事が大事だけど実際にはなかなかできない、そのような体験談でした。
一度裏切られたことを許すという事は大きな覚悟がいることだと思います。